くらしのラボ監修 今すぐ役立つ!くらしのアイデア 第9回のテーマは新生活に役立つ情報
2017年2月にFacebook上でスタートし、
今や14万人を超えるフォロワー数を誇るTEPCOの「くらしのラボ」。
「今日より明日は、ちょっといい暮らし。」をコンセプトに、今すぐ役立つ、くらしのアイデアを
くらしのラボを監修する家電王・中村剛とテプコンが分かりやすくお届けします。
2021年4月22日更新
家電王・中村剛プロフィール
東京電力エナジーパートナー株式会社勤務。
2002年『TVチャンピオン』のスーパー家電通選手権で優勝。
現在は”家電王”として動画マガジン『くらしのラボ』を毎週配信している他、雑誌や新聞などの様々なメディアで暮らしに役立つ情報発信をしている。
無類のネコ好き!
第10回のテーマ 衣類のメンテナンス
暖かい日も増えてきて、そろそろ衣替えの時期を迎えるね!
そんな今の時期にピッタリな、
衣類のメンテナンスに関する情報をお伝えするよ♪
自宅で洗濯するのが難しい、スーツや制服。
着るたびにクリーニングに出すわけにもいかないし…。
そんなお洋服をスチームでしわやにおいを取ってくれる便利な最新家電があるんだ!
冬に活躍したダウンやアウターにも使えちゃうよ♪
教えて家電王 服のシワや臭いを取り除く!?最新家電登場!
臭いが気になる洋服をハンガーにかけるだけで脱臭できちゃう!?
脱臭機能を搭載した便利なハンガーがあるんだ☆
マスター家電 脱臭ハンガー
洗濯する時、ちゃんとタグに書かれた洗濯マークは確認してる?
陰干しマークやぬれつり干しマークの洋服のケア方法をご紹介するよ!
くらしドラマ ぬれつり干しって何だろう?
家電王&テプコンのひとこと
「洗濯機の選び方」
最近、お家の洗濯機の調子が悪いんだ…。
そろそろ買い換えようと思うんだけど、形や値段の違いがよくわからないよ~。
テプコン、洗濯機を選ぶ時は、『洗濯する際の目的』で考えるとわかりやすいんだよ。
洗濯する際の目的…?
例えば、「ドラム式」か「縦型」かは、『乾燥機能を必要とするかどうか』で判断すればわかりやすいよ。
ドラム式は洗濯槽の中で衣類を持ち上げながら風を通せるから、質の良い乾燥が可能なんだ。
その一方、縦型は構造的にどうしても衣類が洗濯槽の下に溜まりやすいから、なかなかシワをとりづらいんだよ。
そうなんだ~!ほかにはどんなことを気にして選べば良いのかな?
そうだね、あとは洗濯機を設置する場所も大事だよ。
買ったは良いけど肝心な洗濯機が入らなかったら大変だもんね。
置く予定の場所の横幅と奥行きを測れば良いのかな?
まずは「防水パン」があれば、そこに収まることが前提だよ。
あと、高さや洗濯機の扉が開く方向も考慮しないと、部屋のドアに干渉したり、使いづらかったりするから、横幅や奥行き以外も含めて、置き場に合った洗濯機を選ぶのが大事なんだ。
あと、同じモデルでも容量によってバリエーションがあるけど、それは何を基準に選べば良いのかな~?
日常的な洗濯物の量に合わせて考えるとコンパクトな容量でも良いけど、大容量ならカーテンや毛布等も洗えるから、コインランドリーに行く手間やコストも省けるよ。
これも目的に応じて選ぶと良いよね。
洗濯機は、容量が大きくても水位を自動調節するから、無条件に水を大量使用するわけでは無いんだ。
そうなんだ!
どんな用途で使うか考えて選ぶのが大事なんだって良く分かったよ♪
最近では、洗剤の自動投入や温水洗浄などの機能が便利な人気の洗濯機もあるから、自分の使い方に合った、とっておきの洗濯機を選んでね!
お洋服のポケットにティッシュが入ったまま洗濯しちゃった…!
なんてことが、たまにあるよね。
そんな時の便利な対処方をお伝えするよ♪
くらしドラマ ティッシュを洗濯しちゃった!?

このページをシェアする