くらしのラボ監修 今すぐ役立つ!くらしのアイデア 第二回のテーマはほったらかし調理家電
2017年2月にFacebook上でスタートし、
今や13万人を超えるフォロワー数を誇るTEPCOの「くらしのラボ」。
「今日より明日は、ちょっといい暮らし。」をコンセプトに、今すぐ役立つ、くらしのアイデアを
くらしのラボを監修する家電王・中村剛とテプコンが分かりやすくお届けします。
2020年9月24日更新
家電王・中村剛プロフィール
東京電力エナジーパートナー株式会社勤務。
2002年『TVチャンピオン』のスーパー家電通選手権で優勝。
現在は”家電王”として動画マガジン『くらしのラボ』を毎週配信している他、雑誌や新聞などの様々なメディアで暮らしに役立つ情報発信をしている。
無類のネコ好き!
第3回のテーマ クリーナー
在宅時間が増えたことで、以前より細かなゴミや汚れが増えたと感じている人も多いんじゃないかな?
そんな時こそ、こまめに掃除することが大事!
今回は手軽にサッと取り出して使えるクリーナーや、
最新のロボット掃除機を紹介するよ。
汚れに気づいた時にサッと取り出してすぐに掃除したい!
そんなニーズからコードレススティッククリーナーの人気が高まっているんだって。
モップを併用すると立体的に溜まる汚れを効率的に綺麗にできるんだ。
教えて家電王 ありそうでなかった!
モップも綺麗にするクリーナー
コーヒーやケチャップをカーペットやラグにこぼすとふき取るのが大変だよね。
特にペットの粗相なんかはすぐにでも綺麗にしたいもの。
そんな時、雑巾での水拭きより簡単で素早く綺麗にできる掃除機を紹介するよ。
教えて家電王 ソファやカーペットの汚れを水洗いでギュンギュン吸い取る
ロボット掃除機は便利だと思うけど、掃除のために床に置いてある物や子供のおもちゃを片付けるのが面倒だからと、使うことに二の足を踏んでいる人もいるんじゃないかな?
最新のロボット掃除機はセンサーで障害物を避けながら掃除することができるんだ♪
教えて家電王 洗濯物も避けてくれるロボットクリーナー
家電王&テプコンのひとこと
「こまめな掃除で快適な自宅を楽しもう」
まだ自粛生活が続きそうだし、お部屋をもっとキレイにして気持ちよく過ごしたいなぁ。
そのためにもクリーナーを新しく購入したいけど、たくさん種類があって選べないよ〜。どうしたら良いかな?
そうだね、コロナ禍前から近年は共働き世帯が年々増加している影響もあってか、汚れに気付いた時にサッと掃除ができるコードレススティッククリーナーの需要が右肩上がりに拡大しているんだ。
加えて、在宅時間が増えた人の多くが家事負担の増加をストレスに感じているから、掃除にも手軽さが求められているよ。
そうなんだね、やっぱり手軽なのは良いよね!
でも手軽な反面、バッテリーがすぐに切れちゃったりはしないの?
吸込むパワーも弱い気がしちゃうんだけど…。
そうだね、以前だとバッテリーや吸込むパワーが気になったりもしたけど、需要が拡大すれば、メーカーも頑張って開発するからね。
コードレススティッククリーナーの性能向上はめざましくて、吸込みのパワーと運転持続時間がバランスよく両立しているよ。
予備バッテリーが付属している製品もあるしね。
へ~!そうなんだ。
良いこと教えてもらっちゃった!さっそくお店に試しに行ってみよう♪
テプコン、ちょっと待って!
話は変わるけど、コード付きクリーナーの電源コードには黄色と赤色のテープが巻き付いているけど、その意味は知ってる?
・・・!??
赤色は、それ以上ひきのばしたらダメですよのサインだけど、黄色はここまでひきのばして使って下さいのサインなんだよ。
モーターの発熱でコードに負担がかからないようにするためなんだ。
それと、急に引っ張られることによる断線を防止するためでもあるんだ。
知らなかった!
黄色は交通信号のように、そろそろ赤だよの注意だと思ってたよ〜。
さらに未来的なロボット掃除機を紹介するよ。
センサーを使って自動的に部屋のマッピングをするから、スマホで場所を指定して気になるところを掃除させることができるんだ!
教えて家電王 頭が良くて吸引力もすごいロボットクリーナー

このページをシェアする