くらしのラボ監修 今すぐ役立つ!くらしのアイデア 第二回のテーマはほったらかし調理家電
2017年2月にFacebook上でスタートし、
今や13万人を超えるフォロワー数を誇るTEPCOの「くらしのラボ」。
「今日より明日は、ちょっといい暮らし。」をコンセプトに、今すぐ役立つ、くらしのアイデアを
くらしのラボを監修する家電王・中村剛とテプコンが分かりやすくお届けします。
2020年8月20日更新
家電王・中村剛プロフィール
東京電力エナジーパートナー株式会社勤務。
2002年『TVチャンピオン』のスーパー家電通選手権で優勝。
現在は”家電王”として動画マガジン『くらしのラボ』を毎週配信している他、雑誌や新聞などの様々なメディアで暮らしに役立つ情報発信をしている。
無類のネコ好き!
第二回のテーマ ほったらかし調理家電
新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みで、在宅勤務や時差通勤によって、
仕事の合間に料理をしている人も多いんじゃないかな?
自宅で調理する機会が増える今だからこそ、
知ってるとトクする情報をお伝えするよ!
料理は仕事の合間といった細切れの時間で準備するのが難しいよね。
仕事中に自分の代わりに調理しておいてくれたらどれだけ楽になるか…
そんなときの強い味方となるほったらかし調理家電を紹介するよ。
教えて家電王 時短(時産)!ほったらかしで料理が作れる家電
ほったらかし調理家電の代表とも言える便利で安全な電子レンジ。
よく使うからこそ、こんな裏ワザを知っているだけで、今までちょっと困っていたあんなことが解決!さらに快適に使うことができるよ。
くらしドラマ 電子レンジ裏ワザで水切りヨーグルトとジャムを作る方法
電子レンジは安全な調理家電だけど、使い方によっては火傷の危険があるんだ。
特にお子さんがいるご家庭はぜひ見てみて。
教えて家電王 電子レンジあたためで、ゆで卵は時間差で破裂
家電王&テプコンのひとこと
「在宅時間が増えた今、家電をもっと使いこなそう」
厚生労働省が新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例を公表するなど、ぼくたちの生活は大きく変わったね。
上手に暮らしていくヒントは無いのかな?
そうだね、コロナ禍への対策は長期になると予想され、仕事やプライベートにおいても、しばらくは在宅スタイルが基本になるだろうね。
だからこそ、外で発散できないストレスを溜めこまないように、自宅での時間を充実させて、豊かな気持ちで過ごしていきたいよね。
今までは、面倒であまり使わなかったオーブンレンジの機能を使って、パンやお菓子作りを楽しんだり、新しいメニューに挑戦するのも楽しいよね!
そうなんだよ。実際にそういう人が増えているんだ。
ホームベーカリーやハンディブレンダー等の調理家電を新たに購入したり、棚の奥から出してきたりしてね。
電子レンジ加熱を活用して、発酵を促進し、短時間で焼きたてパンを作ることも出来るんだよ!
家電を上手に使いこなすことが、暮らしの豊かさに繋がりそうだね。
もっと教えて!
それはまた次回をお楽しみにね!
最近は密になることを避けるために、お店での飲み会は自粛されがち。
自宅でのオンライン飲み会も増えているよね。
家飲みが少しの工夫でもっと楽しく、気分が良くなる方法を紹介するよ。
教えて家電王 冷凍庫で透明な氷を作る方法